輪島高洲太鼓

日本海を眼下に臨み、風光明媚な奥能登の信仰の山、高洲山の麓で、
平成13年11月に地元の子供たちを集め「健全な心の育成」を理念に「高洲太鼓」を結成致しました。

自然界の厳しさ、暖かさなど、山海の自然に恵まれ、日本海に浮かぶ舳倉島の女神と輪島市内の男神が松明を目印に年に一度、会いするロマンあふれるお祭り「輪島祭り」のリズムを取り入れた創作太鼓に取り組み、週2回の練習を重ねながら礼儀の習得そして親子の絆を深め、地域の活性化はもとより、石川県内外のイベントやコンクールに出演して和太鼓の素晴らしさを知って頂きたく、活動範囲を広げております。